両親に感謝を伝えるフォトウェディングとは | フォトウェディング&前撮りは名古屋のオシャレなウェディングアベニュー

両親に感謝を伝えるフォトウェディングとは

挙式の退場で、両家両親にキスする新郎新婦

今日しか伝えられないことがある。

 

1. 父への想い

お父さんとバージンロードを歩く前のふたり

お父さんに感謝を伝えるフォトウェディング。

結婚式では、お父さんとバージンロードを歩きますが、フォトウェディングでは?!
子供の頃は、パパのお嫁さんになりたいと思っていた新婦さんも、これまで照れくさくて親孝行もしっかり出来ていないのかもしれません。
お父さんに感謝の気持ちを伝えたい。

父親にとって、娘はいくつになってもかわいい存在。
お互いに表現はしなくても、大切なことにかわりはありません。

今日だからこそ伝えられる、感謝の気持ちとして、お父さんと腕を組み、新郎との最初の対面をするのはどうでしょうか?
撮影の初めに訪れる、※ファーストサイトシーン。

※ファーストサイトシーンはコチラ

ファーストサイトシーンで、お父さんと腕を組んで歩き、新郎とエスコートチェンジをします。
エスコートチェンジの際に、新郎とお父さんがお辞儀をし合い、感動的な瞬間を迎えます。

お父さんへの感謝の気持ちを伝える演出として、取り入れてみて下さい。

 

2. 母への想い

お母様による、ベールアップの儀式

お母さんに感謝を伝えるフォトウェディング。

お母さんとの演出は、ベールダウンの儀式。

ウェディングドレスを着るための、最後の準備になります。

最後の準備を、お母さんに手伝ってもらい、ウェディングドレスの着付けの完成となります。
「今まで、本当にありがとう」の気持ちと共に、最後の仕上げは、お母さんにしてもらいます。

とても感動的な瞬間になるので、ベールダウンの儀式を取り入れ、感謝を伝えてみてはいかがでしょうか?

 

3. 両親に感謝の手紙を

結婚式当日最愛の両親に感謝の手紙を読み、涙している娘

フォトウェディングの最後に、感謝の手紙を読む時間を設け、普段は言えない言葉を伝えます。

新郎・新婦、それぞれが、自分たちの言葉で伝えることをお勧めします。

 

4. 感謝の花束を

お母さんがウェディングドレス姿の娘を抱きしめていて、そのふたりを見守っているお父さん

フォトウェディングの結びに、花束や記念品を渡します。

言葉とは別の、感謝の気持ちが伝わります。

 

両親に抱きしめられて涙している娘

いかがでしたでしょうか?

フォトウェディングでも、十分に伝えられる、両親への感謝の演出の数々でした。

 

関連記事

一覧へ戻る

RESERVATION